どーも、ぎた(@guit_ar)です。


ここのところ仕事→舞台の稽古の繰り返しでほぼ1日終わっております。

ありがたいことにもう4回ほど舞台の本番を踏んでますけど、未だに難しいです。



姿勢、歩き方、受ける、返す、上がる、下がる…。

かろうじて使い物になるのは声ぐらいだけど、最初の1音をハッキリ出す、台詞を最後まで言い切るなどの細かい所はまだまだ。



今まで書いたことはお芝居だけに関係無く、普段の生活の中にあることを気にするだけでも十分鍛えられるものもあります。



やはり色んなヒントは生活の中に潜んでいるのでした。

人と話してるときに自分の身体はどうなっているか?この言葉を聞いた相手はどうなっているか?に気を配るだけでもそれはもうお芝居の稽古になると思います


ブログのネタを探すのとどこか似ていますよね( ‾ʖ̫‾)


「特別な誰かにしかできない」んじゃなくて、誰もができることなんですよ。


… まぁ下手なんですけどね! 笑


それでは