宿なしブログ

ブログ初心者のアラフォーです。 生活の中で感じる疑問や、読んだ人のタメになることを綴ります。 ギター歴20年で培った知識も書いていきます。

カテゴリ: 雑記!

どーも ぎた@guit_arです。

突然ですがソロギターはじめました(2回目)



(2回目)ってのはそのまんまで、6年前くらいにも若干チャレンジしたって意味です。


…見事に覚えてません!


もう手も足も出ないってな感じでして 笑


言ってもギター歴だけは長めなので、譜面見ながらならそこそこ弾けます。

でもそれじゃあダメでして。

そんなソロギター初心者なりの気づきを綴ってみます。

要は覚えゲー

ソロギターに限らず楽器全般を演奏する上で思うことですね。 

まずは弾く曲を身体で覚える。当たり前だけどこれ大事です。
昔から「上手いよね」って言われたり「あの人上手いよな」って思ったりするときにいつも頭に浮かぶことがありまして。

上手いっていうか「上手く聴こえるフレーズを覚えている(知っている)」ってことだよなって。(※感情を込めるとかは今は置いといて)


そこそこのテクニックがあれば、さっきも書いた通り譜面見ながらなら弾けるんですよ。

それは一時的な「なんとか弾けた」って満足感があるだけで、「上手く弾けたな」とはならない。

昔雑誌の広告にあった記憶術(古)をマスターしていればパッと覚えられるかもしれませんが、普通は曲を弾きこまなければ覚えることはできないでしょう。


覚えるってことは=練習するってことにつながるんです。
しつこいですが、まずは譜面を見なくても弾ける状態にしましょう。

当たり前のことを言ってるようですがこれが出来てない人は結構多いです。

譜面買うと色んな曲載ってるから色々やりたくなっちゃうしね!笑

覚えるって結構時間がかかるのでこんなときじゃないと中々取りかかれないんですよ〜記憶術(古)をマスターしてれば別ですけど。

「手癖になるからそこまで覚えたくねーわ!」って言う人もいますけどまずは練習してから言えって思います。


要は覚えゲー2


当たり前中の当たり前ですが原曲も覚えないとです。

歌を歌うときも同じなんですけど結構聴き込まないと覚えられないです。

カラオケでうろ覚えの曲入れて見事に歌えなかったことありませんか?俺はよくある 泣


人によってはすぐ覚えられるって方もいるので個人差はあります。あ、あと覚えるコツがあるんじゃないかとも思ってます。 

細かいニュアンスを覚えるくらい聴き込むと自分で弾くときにもそれが活きてきます。

まとめ


要は覚えゲーです。

覚えるぐらい弾けば絶対に上手くなる。

ただ覚えるんじゃなくて細かいニュアンスとかもね。




うん、俺も頑張る! 笑


それではまた
このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも ぎた@guit_arです。

欲しいものがあったらすぐ検索できる昨今。

1円でも安く買いたいもんですから、膨大な量のサイトを一個ずつ練り歩くことも多いです。


ついさっきもしてたんですが…  明らかに怪しいサイトがチラホラとありますね〜。


新品なのに異常に安いサイトがあるならそれは確実に詐欺でしょう(中古は安いのあるかもね)

実際に買ってないけどもう断言しちゃいます。詐欺だよ!それ詐欺! ダメ、絶対!

なんで詐欺かと思ったのかを書きたいと思います。
信じるか信じないかはアナタ次第…。




似たようなサイトを発見


もうね、買おうかと会員登録しそうになるぐらい安い!


全品  MAX85%OFF!

と銘打ってあり、そのページに載ってる商品すべてが安い(俺は楽器関連でした)

すぐにも欲しかったので会員登録までタップしてみて
「…怪しい。怪しすぎる」

そこでもっと多くのサイトを検索してみると…  色違いのほとんど同じサイトを発見。

このサイトを見ると金額こそ若干違えどやっぱり安い。もうこれはほぼ確定じゃなかろうか。

それでも「もし本物だったらどうしよう…」が拭えない貧乏な俺!

そこでワードを変えてもう一つ検索してみました。

パワーワードで検索


そのサイトの中の強いワードを検索してみることにしました。
俺がみたサイトには、タイトルにも書いた「全品 MAX85%OFF!」が目を引きましたので、検索窓にそのワードをそのまま打ち込んでみました。

予測の所に全く同じワードが出てきました 笑


その検索で発見したブログを読んでみると、実際に買ってしまった方の体験談もあって「やっぱり…」と我に帰ることができました。


[おまけ]ドメインが珍しい


これは決定打になるかわからないんですが、怪しいサイトはどちらもURLの最後が.xyz等、珍しいドメインを使ってました。

個人のサイトなら関係ないとは思いますが、お店のドメインでこれは怪しい(俺の偏見です


沢山サイト作ってるから安いドメインで回してるんでしょうね〜。

「ドメインなんてなんでもいいや」って思ってたけど、いざ見慣れないドメインだとちょっと違和感あるなぁ俺の偏見ですので)って所も勉強になりました。




ステイホームしてるのでネットショッピングする機会も増えると思います。

ご注意ください! それではまた

このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも ぎた@guit_arです。 

ネットニュースでナイナイ岡村さんを批判する記事を読みました。
 


・・・ちょっと無理矢理すぎる感じはしました。   
 

俺は普通に聞いてたんですが、リスナーのメールにこたえる形で「みんなへの励まし」のつもりだったハズ。

たしかに影響力の強い方だし、みんな大変な時期なので誰よりも想像力を働かせなくてはいけないんだろうけど。



今回は発信する上で改めて感じた「本当に怖い人」を書いてみます。


揚げ足とる人

どこにでもいます。

そりゃあ文章細かく砕いて分析すりゃ悪い解釈もできるだろう。 

俺がこうやって書くことも「女性蔑視の発言をした芸能人を擁護してる女性蔑視仲間だ」ってなことになる。


幸い影響力はまるで無いけど 笑



そんなことに全力を注げることが逆に「すごいな〜」とも思える。

発言の悪く捉えられそうな所をピックアップしてそれを見事な手際で膨らまし、結構な労力をかけて書く。 技自体はお見事なので見習おう。


俺は現実世界でも揚げ足とる人は好きじゃない。

よくわからんけど信じる人

批判している人の中にはラジオの発言をたいしてちゃんと聴いてない人がいるんじゃないかって思う。

批判しているブログだけを読んで「酷い!」、「女性蔑視だ!」って言ってる感じがすごい伝わってくる。

聴いたとしても批判してる文章読む前と読んだ後で感想はまるで変わるだろう。これは仕方ないけどさ。

芸能人だから誰が聴いても納得するように発言しなきゃいけないんだろう。




ま〜とにかく



よくわからんで批判してる人は怖い。



そんなわけで…


うるさいよホント 笑

俺も意見しちゃってるので同じだけども、そんなに騒ぐことじゃないと思う。

「受け取り側の問題」ってのはわかるけど、
どっからどこまでが女性蔑視なんだかよくわからんと感じました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも〜 ぎた@guit_arです。

自己啓発感が強めですね〜 


やりたいことを見つける方法は至ってシンプルで、情報を取りにいくことによって見つかります。


俺なりの「やりたいことの見つけ方」を3つのポイントで書いてみます(これやりたかった


自ら情報を得る

なんだか当たり前な感じですが、「自分から」ってのがポイント。

流れてくる情報をただ受け取るより自ら取りに行った情報の方が染み込みやすいです。

本で読んだことを仲間に伝えてみても(?)って顔されます。 俺のプレゼンが未熟なのもあるけど 笑

何かちょっとでも気になることがあったら、そのことを深く調べてみることで選択肢が増えていきます。

選択肢があると無いとじゃかなり違う。

今やスマホでググればほとんどの情報が手に入るし、答はネット上にゴロゴロ転がってるので今すぐできる!



食わず嫌いダメ絶対

人は得体の知れないモノを否定しがちです。

何故なら人間の脳は変わることを嫌う性質を持っているから。

「何か新しいことに挑戦する」ときに不安になるのはこのせいで人間の防衛本能なのです。

「今まで変われなかったのは本能が邪魔してたんか〜」って受け入れるだけでなんだかスッキリしません?

否定するのはいつでもできるので新しい情報に出会ったらまずはある程度飲み込んでみましょう。

飲み込んでその結果肌に合わなけりゃそのとき捨てればいいんですよ〜 

とりあえず飲んで飲んで。

色々と手を出す


「とりあえず飲み込む」と被ってますけど、色々と手を出して嫌ならやめればいいんです。


俺自身もアコ〜スティックギターで弾き語りやったり、メイクしてビジュアル系バンドのギター弾いたり、舞台役者もやってます。

やってみないと「合うか」「合わないか」

「楽しい」「楽しくない」とかわからないから。

頭で考えるだけじゃそれはわかったつもりになってるだけです。

まぁやってみるとなんでも楽しいんですけど 笑

色々やってるとイジられることもあるけど誰に気兼ねすることない自分の人生ですから。

どんどん手を出して良いんです。

まとめ

  • 自ら情報を得て選択肢を増やす
  • 食わず嫌いはやめてとりあえず飲み込む
  • 人の目を気にせず色々手を出す

こんな感じでやっていくとやりたいことは無数に見つかります。

時間は中々ないでしょうけど、俺も普通のサラリーマンで残業まみれです。

そんな俺でも色々な道を見つけることができてます。

一緒に頑張りましょう!


それではまた

このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも ぎた@guit_arです。


なんかエロいタイトルになった気がするけどそっち方向(?)でも同じことは言えるかな 笑


難しい問題でも角度を変えて見てみると意外とイケるもんだなって思うんです。


良い例えが思い浮かばないな…


包丁を使って食材を切るときとか、

「指を切らないように曲げるといいよ」
って言うとわかりづらいけど
「猫の手にするといいよ」

って言うと伝わったり(例え下手)

名作漫画のスラムダンクであった、シュートを打つときは「左手は添えるだけ」って伝えると
か。



うーんもっと上手いこと言えないかな…





…とまぁこんな感じで、ちょっと見方とか考え方を変えたら意外と楽なことって多いような気がして。


そりゃあ単純に「トレーニングを積む」ってのは大事だしこれが一番良いけど。


自分で色々な情報を集めたりして様々な角度から攻めるのも大事だな〜と思います。


「自分で情報を集める」ってのが結構大事で、ただ流れてくる情報よりも自分から取りにいった情報の方が「しっくりくる」んですよね。

そりゃ自分から取りにいってるわけだからね。


もちろん人からのアドバイスもいただくんだけど、自分から得にいった知識の方が染み込みやすいんです。



正面から真っ直ぐぶつかるのも間違ってはないんだろうけど、やり方が自分に合ってないこともあるわけで。

そのせいで「やっぱ俺には向いてないわ」ってなるのも勿体無いから。





自分が一番楽をできる方法を探すとスランプから脱せるかもしれない。


コツコツ積み上げるのは前提で。


人間みんな大差ないんだからなんでもできる!


柔軟に角度を変えながら突き(進み)ましょ〜


それではまた


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ